« 働き方について | トップページ | ”質問”はありがたく思う »

2006年7月27日 (木)

人の話は聞いた方が得

年金相談を行っていて、よく思うことがあります。それは”人の話は聞いた方が得”ということです。

年金相談でも、私の説明を理解しようと真剣に聞いている人に対しては、理解をしてもらおうと必死で説明をします。そうするとほとんどの方に理解していただけます。

しかし、中には、私が質問に答えようとして話し始めると、その話を遮って自分の話をする人も多くいます。結果として、こちらからきちんと説明することなく、話が終わることもあります。さらにこのような方への説明に対しては、正直”必死さ”にかける面もあります。

”人の話を聞く”ことは大切なことですが、それは自分にとっても、得だということです。

人気blogランキングへ

|

« 働き方について | トップページ | ”質問”はありがたく思う »

コメント

昨日は訪問ありがとうございました。

真剣にこっちの話を聞いてくれる人には何かしてあげないといけないと思ってこっちも真剣になりますよね。
私は年金相談は難しそうなのでどうしようかと思っています。
理解はできても相談となると難しそうですね

投稿: ラッキー@みかんの国の社労士開業への道 | 2006年7月27日 (木) 22時04分

はじめまして、ラッキーさんへのコメントからおじゃましています。私は昨年社労士に合格し、事務指定講習終了後9月開業を目指しています。小田先生のブログを拝見していると、’顧客にとっての魅力的なブログとは?’が見えてきます。目からウロコです。
お聞きしたいのですが、電話での年金相談をされているとのことですが、どのような形でされているのでしょうか?私も4月に年アド2級に合格しましたが、どのように活用すればいいのか全くわからずに今まで来ています。多くの事例に実際にあたらないと知識も薄れてきます。

投稿: あおちゃん | 2006年7月28日 (金) 16時11分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人の話は聞いた方が得:

« 働き方について | トップページ | ”質問”はありがたく思う »