« ちょっとした出来事 | トップページ | 働き方について »

2006年7月25日 (火)

新聞記事 7/25(火)

日本経済新聞 2006年7月24日(月)

最低賃金0.5%上げ 2年連続 厚生労働省方針

厚生労働省は地域別の最低賃金を今年度の改定で0.5%引上げる方針だ。雇用情勢や企業業績の回復を受けて、賃金水準の底上げが必要と判断した。引上げは2年連続でアップ率は前年度0.1ポイントアップする。

引上げの目安を公表し、全国の労働局が8月上旬に地域別の最低賃金を決め、10月1日をめどに適用する。賃金水準全体へも上昇圧力がかかりそうだ。

引上げの目安は、東京都や神奈川県など賃金水準の高いAランクは4円。他のランクは3円のアップとなる。

東京都(Aランク) 714円から718円   埼玉県(Bランク) 682円から685円

人気blogランキングへ

|

« ちょっとした出来事 | トップページ | 働き方について »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新聞記事 7/25(火):

« ちょっとした出来事 | トップページ | 働き方について »