« 退職を意識したとき | トップページ | 退職を意識したとき③ »

2006年8月 9日 (水)

退職を意識したとき②

昨日の続きになりますが、

”真の充実感”を強く感じていて、それが会社(また所属している部門)のベクトルと合致している状態、そのときはとても”強い”モチベーションを感じることができます。

またそのモチベーションはとても強力なエネルギーを自分自身に与えてくれます。こうなれば、例え上司が変わったり、一緒に仕事をするメンバーが変わったりしても、自分の”思い”が会社のベクトルと一致している状態であれば、十分にモチベーションを維持向上することができます。

このモチベーションの維持向上のベースにあるのが、”自分の思い”と”会社のベクトル”の一致だと思います。

しかし、一致しない状態になってしまったら・・・ このときから、真剣に今後の人生を考えるようになるのかもしれません。

人気blogランキングへ

|

« 退職を意識したとき | トップページ | 退職を意識したとき③ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 退職を意識したとき②:

« 退職を意識したとき | トップページ | 退職を意識したとき③ »