« 下期の活動に向けて | トップページ | 下期の活動に向けて② »

2006年8月29日 (火)

書籍

御社の営業がダメな理由 Book 御社の営業がダメな理由

著者:藤本 篤志
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

著者は(株)グランド・デザインズという営業コンサルティング事業を行っている会社の代表取締役です。

著者曰く、

  • 営業能力は個々人の”能力やセンス”。これは鍛えられるものでない
  • しかし、営業量を増やすことにより、”普通の人”でも結果が出る
  • 要するに、営業日報を作成するなどをやめ、”結果的怠慢時間”を削減することが重要である
  • 従って営業マネージャーは、部下と毎日30分間面談をして、部下の状況を的確に把握することを行うべき
  • 営業日報は”ごまかせる”が、30分の面談では、そうはいかない。結果として、”結果的怠慢時間”が減り、営業量を増やすことができる
  • 営業マンの”能力アップ”ではなく、仕事のしくみを変えると、成果が出るのである

※この本を読み、私も顧客開拓に力を入れていこうと強く思いました。お薦めの本です。

人気blogランキングへ

|

« 下期の活動に向けて | トップページ | 下期の活動に向けて② »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書籍:

« 下期の活動に向けて | トップページ | 下期の活動に向けて② »