« 医療制度の改革スタート | トップページ | 医療制度の改革スタート③ »

2006年9月 9日 (土)

医療制度の改革スタート②

平成18年10月スタートの医療制度について解説します。

  • 70歳未満・70歳以上の高額療養費の自己負担限度額が変わる
    • 所得の区分【上位所得者】と【一般】に分けられ、それぞれに自己負担額が定められている
    • その区分が、70歳未満の場合で月収56万円以上から53万円以上に変更される
    • 70歳以上の場合、夫婦2人世帯で年収621万円以上から520万円以上に変更される
    • 1ヵ月の自己負担額が、【上位所得者】と【一般】とも引上げられる

    http://www.denkikenpo.or.jp/member/news/060804/06_10.htm 詳細参照

  • 70歳以上”現役並み所得者”3割負担に変わる(現行2割負担) 
    • 夫婦2人で年収520万円以上が”現役並み所得者となり、3割の負担に変更される
    • これにより、70歳以上は、1割と3割に区分されることになる
  • 療養病床に入院する70歳以上は食費と居住費が自己負担になる
    • 慢性期の患者の病床(療養病床)に入院する場合、食費の見直しと居住費され、負担が増える。これは介護保険に合わせた見直し

  http://www.denkikenpo.or.jp/member/news/060804/06_10.htm#06_05

  • 出産育児一時金が35万円に引き上げられる
    • 一時金の受け取り方も、出産後に受け取る方法から、出産費用の支払いにあてる方式に見直される(9/8 日経新聞より)
  • 埋葬料が定額5万円になる
    • 家族埋葬料も5万円になる

人気blogランキングへ

|

« 医療制度の改革スタート | トップページ | 医療制度の改革スタート③ »

コメント

医療保険・介護保険・年金改正、高齢者には厳しい世の中になってきますね。

投稿: O氏 | 2006年9月10日 (日) 12時42分

O氏さんへ

コメントありがとうございます。本当に高齢者には厳しい世の中になります。こういう現実を受けて、「社労士として何ができるのか」を模索しています。

投稿: 元人事マン社労士 | 2006年9月10日 (日) 12時46分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 医療制度の改革スタート②:

» 生活に役立つ節約情報ブログを集めています [節約情報局]
生活に役立つ節約情報ブログを集めています [続きを読む]

受信: 2006年9月14日 (木) 22時24分

« 医療制度の改革スタート | トップページ | 医療制度の改革スタート③ »