« 下期の活動に向けて③ | トップページ | 現実に真剣に向き合うことが、近い将来役に立つ »

2006年9月 1日 (金)

書籍紹介

やりたいことをやれ Book やりたいことをやれ

著者:本田 宗一郎
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これは、本田宗一郎氏の、「言葉や思い」をまとめた本です。

その1つに、”幸福を技術で具現化する”という言葉が紹介されていました。

本田宗一郎氏は、昭和55年にホーリーメダルを受賞し、その授賞式の記念講演で次のようなことを話したということです。その終わりに、ご自身の”哲学”を話して、その講演を締めくくったということです。

その哲学とは、

 「人間の幸福を技術によって具現化するという技術者の使命が私の哲学」

これを読み、私も自分の哲学を整理しようと思いました。ちなみに、

 「人と会社の幸せを、企業の永続的発展によって現実のものとすることが、社労士としての私の哲学」・・・

いろいろと考えてみます。

人気blogランキングへ

|

« 下期の活動に向けて③ | トップページ | 現実に真剣に向き合うことが、近い将来役に立つ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書籍紹介:

« 下期の活動に向けて③ | トップページ | 現実に真剣に向き合うことが、近い将来役に立つ »