« グッドウィル 「データ装備費」天引き、ノルマ化 | トップページ | 法令順守と業績は両立する! »

2007年7月13日 (金)

ワーク・ライフ・バランス

ワーク・ライフ・バランスについてのコラム記事です。

「仕事も人生も4つのボールでうまくいく」(タッド・バッチ、ダイヤモンド社、2006年)という東京スター銀行のアメリカ人頭取が書いた本は、まさしく「ワーク・ライフ・バランス」についての著書である。ポイントは2つ。(1)「自分」、「家族・友人関係」、「地域社会」、「仕事」という4つのボールをお手玉のように回し、強弱はその時々でつけるにしても、どのボールも落とさない、完全にはオミットしてしまわないこと。(2)それぞれのボールについて「ちょうどいい」ぐらいで満足し、1つのボールにあまりのめりこみ過ぎないこと。

http://www.dir.co.jp/publicity/column/070710.html 記事の詳細はこちらを参照

ワーク・ライフ・バランスのポイントは、4つということです。

  1. 自分
  2. 家族・友人関係
  3. 地域社会
  4. 仕事

この4つをお手玉のように回し、1つのことにのめり込み過ぎないこと、と言うことです。

仕事している、特に男性(私も含め)は、「1.自分」と「3.地域社会」についての視点が欠けているかもしれません。

人気blogランキングへ

|

« グッドウィル 「データ装備費」天引き、ノルマ化 | トップページ | 法令順守と業績は両立する! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワーク・ライフ・バランス:

« グッドウィル 「データ装備費」天引き、ノルマ化 | トップページ | 法令順守と業績は両立する! »