« 年金について整理してみよう③ | トップページ | 出張年金相談 »

2007年7月25日 (水)

年金について整理してみよう④

年金には、国民年金・厚生年金・共済年金(公務員)があり、社会保険事務所で手続きできたり、記録の確認ができるのは、国民年金と厚生年金です。

社会保険事務所には、年金を扱う部署が2つあります。

1つは国民年金の納付記録の確認、免除申請等の手続きを行う「国民年金課」

もう1つは見込み額を計算したり、年金の裁定手続きを行なう「年金相談室」

窓口がとても混んでいるのは、「年金相談室」です。国民年金課の窓口は混んでいません。従って、国民年金に関する手続きは、それほど待たずに対応することができます。

国民年金でも、第3号被保険者の手続きは、夫(もしくは妻)の会社を通じて手続きを行うということを知っておいてください。

http://www.sia.go.jp/top/kaikaku/kiroku/index.htm  

↑ こちら年金記録問題の情報が整理されているサイトです。ご参照ください。

人気blogランキングへ

|

« 年金について整理してみよう③ | トップページ | 出張年金相談 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年金について整理してみよう④:

« 年金について整理してみよう③ | トップページ | 出張年金相談 »