« 社会保険と就業規則⑤ | トップページ | 女性起業家と社会 »

2007年8月13日 (月)

社労士として、異業種交流会をどう生かすか?

先月から今月にかけて、仕事が忙しくなってきています。

その合い間に、異業種交流会などにも参加し、色々な人との知り合うきっかけをつくっています。

何も考えずに参加してしまうと、「ただ名刺をばら撒くだけで、何も残らない」のです。

名刺だって、タダではありません。

交流会の会費や時間、交通費や名刺・・・結構な投資です。

それでは、どうやって交流会を生かしていこうか? 結局は仕事に生かすように活用していきたい。

”そうだ、せっかく毎日ブログは書いているし、毎日メルマガも発行している。これを生かしていこう” と思いました。

交流会で知り合って、話の波長が会った人には、「メルマガとブログを毎日更新しています。アドレスを送るので、時間があったときに見てくださいね」 と了解をとってメールをするようにしました。

そして毎月事務所通信を送るのです。

そうすると、人とのネットワークが広がっていきます。

せっかくだから、今やっていることを最大限活用していこうと思います。

http://www.mag2.com/m/0000230023.html ← 毎日発行のメルマガ 登録はこちらから

人気blogランキングへ

|

« 社会保険と就業規則⑤ | トップページ | 女性起業家と社会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 社労士として、異業種交流会をどう生かすか?:

« 社会保険と就業規則⑤ | トップページ | 女性起業家と社会 »