« 社労士として、異業種交流会をどう生かすか? | トップページ | お盆休み »

2007年8月14日 (火)

女性起業家と社会

「女性起業家と社会」というコラム記事

あなたは「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきである」という考え方に賛成ですか。

日本の男性は賛成47%、反対46%、女性は賛成37%、反対57%という結果でした。

米国(男性)では反対77%。

英国(男性)は反対89%。

ドイツ(男性)は反対74%。

スウェーデン(男性)は反対88%。

圧倒的に反対が多いです。

約30年前の日本(男性)は賛成76%、反対17%であったことを考えると、わが国も時間軸で見れば急速に変化しています。

国際比較では遅れているけれども、かつての常識が非常識に変わろうとしています。

妻も働いていれば、男性も今のように会社に縛られなくてもいいし、もっと自由に生きていけるでしょうね。

人気blogランキングへ

|

« 社労士として、異業種交流会をどう生かすか? | トップページ | お盆休み »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女性起業家と社会:

« 社労士として、異業種交流会をどう生かすか? | トップページ | お盆休み »