« クライマックスシリーズ ジャイアンツ3連敗 | トップページ | 確定拠出年金 勉強会② »

2007年10月21日 (日)

確定拠出年金 勉強会

毎月1回、社労士が集まり勉強会を行っています。

この勉強会に参加するようになって、早や3年半。結構勉強になります。

本日のテーマは確定拠出年金。それも生命保険会社に勤務し、企業に対し確定拠出年金の導入したり、確定拠出年金の相談コールセンターの経験もある社労士が講師となっての勉強会でした。

確定拠出年金の制度概要  ← こちらを参照

現在、企業型で加入者数約240万人。9054社が加入。半分以上は99人以下の中小企業です。

個人型は加入者数約8.4万人。個人型の対象者は、次の通りです。

  • 国民年金第1号被保険者
  • 企業型年金の加入対象となっていない第2号被保険者

第3号被保険者と公務員は対象外となります。

例えば勤続5年で結婚退職し、退職後は第3号被保険者になる人の確定拠出年金はどうなるのか?

明日以降のブログで解説していきます。

人気ブログランキングへ

|

« クライマックスシリーズ ジャイアンツ3連敗 | トップページ | 確定拠出年金 勉強会② »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 確定拠出年金 勉強会:

« クライマックスシリーズ ジャイアンツ3連敗 | トップページ | 確定拠出年金 勉強会② »