« 人生の指南書と経営 | トップページ | <完全失業率>前月比0.2ポイント悪化…4%台に 9月 »

2007年10月29日 (月)

キーコーヒーが未払い賃金23億、支払いで中間期は赤字に

キーコーヒーが未払い賃金23億、支払いで中間期は赤字に

キーコーヒーは29日、一般従業員約1000人について、9月までの2年間に時間外労働(残業)の未払い賃金が約23億円あったと発表した。

 未払い分を支払うため、2007年9月中間連結決算の業績予想について、税引き後利益を、5月時点に予想した5億3000万円の黒字から、9億8500万円の赤字に下方修正した。

 キーコーヒーは9月、愛知県岡崎市内の営業所が、岡崎労働基準監督署から時間外労働の勤務管理に関する是正勧告を受けた。このため、従業員の勤務状況の調査を行った結果、多額の未払いが判明した。

 同社は「外回りの営業活動など、勤務時間内で収まりきれないところがあり、勤務管理に甘えがあった」(経営企画部)と説明している。

残業代の未払いは、後に大きな”ツケ”となって降りかかり、企業の業績に大きなダメージを与えることがあります。

まさしく、キーコーヒーがそれに該当します。

11月は「過重労働・賃金不払残業解消キャンペーン月間」です。労働基準監督署の目が光ります。

事業主は、これを機に、ぜひ見直しを・・・

|

« 人生の指南書と経営 | トップページ | <完全失業率>前月比0.2ポイント悪化…4%台に 9月 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キーコーヒーが未払い賃金23億、支払いで中間期は赤字に:

« 人生の指南書と経営 | トップページ | <完全失業率>前月比0.2ポイント悪化…4%台に 9月 »