« 日記 | トップページ | <政府税調>「配偶者控除を見直し」改正答申の大枠決まる »

2007年11月13日 (火)

千葉ロッテ 黒木投手

昨日の夜、車の中で聞いていたラジオ番組に、千葉ロッテマリーンズの黒木投手が出演していました。

10月に戦力外通告を受けましたが、本人は現役続行を宣言しています。

番組の中で、「黒木投手への質問コーナー」があり、聴取者からの質問に黒木投手が丁寧に答えていました。

その中で、少年野球をやっている小学6年生の少年からの質問がありました。

でも司会者が少年の質問内容に関連した質問を黒木投手にしてしまい、その質問に回答するのに少し時間がかかりました。

少年の質問に答えていないのに、司会者が次の質問を読み始めたとき、黒木投手が質問を読む司会者を制止しました。

「まだ少年の質問に答えていませんよ」と言って、少年の質問に丁寧に答え始めました。この子どもの質問を大切にする姿勢、とても素晴らしく思いました。

そして「野球をやっている子どもたちには、プロに行くとか行かないに関わらず、ぜひこれからも続けて欲しい」と熱く話していました。

私は千葉ロッテファンでもなければ、黒木投手のファンでもありません。

でもこの番組を通じ、黒木投手に好感を持ち、応援したい気持ちになりました。

ぜひ、来年もユニホームを着て、プレイを続けて欲しいと思います。

人気ブログランキングへ

|

« 日記 | トップページ | <政府税調>「配偶者控除を見直し」改正答申の大枠決まる »

コメント

こんばんは。
自分は贔屓のチームは違いますが、黒木投手は好きな投手の一人です。
ここ数年は故障に泣かされ、そして今回の戦力外通告と彼にとっては辛いことが続いていますが、まだまだ頑張ってもらいたいですし、是非復活を果たしてもらいたいものです。

投稿: 影武者2号 | 2007年11月14日 (水) 00時44分

こういう気持ちも持った選手は、野球界にとって必要だと思います。

まだまだ、頑張ってほしいですね。

投稿: 信頼の社労士 | 2007年11月14日 (水) 09時57分

はじめまして。

残念ながら、黒木投手は引退してしまいました。

記事は黒木投手の人柄をあらわすエピソードですね。今後も何らかの形で野球界に貢献してほしいと思います。

投稿: 千葉は千葉でも@幕張本郷 | 2007年12月13日 (木) 21時13分

コメントありがとうございます。

本当に引退は残念に思います。野球に”熱い思い”を持った方なので、きっと野球界に貢献するでしょうね。

投稿: 信頼の社労士 | 2007年12月13日 (木) 22時13分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千葉ロッテ 黒木投手:

« 日記 | トップページ | <政府税調>「配偶者控除を見直し」改正答申の大枠決まる »